FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書を捨てよ、寺に行こう。 VOL.12

バンコクのフリーペーパーWOM誌上にて一年間連載された出家コラム、今回が最終回です。最後に、師匠であり良き理解者の、副住職野坂先生について書きたいと思います。私が3年半前に本帰国してからも、野坂先生とは2度ほど来日した際にお会いしています。野坂先生の著書の中にも、私の得度式の時のものや托鉢の様子などの画像が使われています。
それでは、ウエルカム・トゥ・ジ・アザー・サイド・オブ・ザ・ワールド。



VOL.12 副住職と私

2016110205.jpg


......あなたはバンコクの街中で、

タイ人の僧侶が煙草を吸っている光景に遭遇したことがあるだろうか。

あるいは、

タイの高僧とされる方が座り込んで喫煙している写真を見て、

不思議な気分になったことはないだろうか。

厳格な戒律の中で生活しているタイの僧侶が、

実に世俗的な嗜好品をたしなむ。

私たち日本人の感覚では、

タイの比丘と煙草がどうしても結びつかない。


私が出家したお寺の副住職、

野坂先生にこのことを聞いてみた。

その答えは実に

「ホゲーーーーーッ!」(プロレススーパースター列伝)なものであった。


「約2500年前、

釈迦の生きていた時代のインドには、

煙草というものが無かったようなんです。

ですから当時の戒律(パーティモッカ二二七戒経)では禁止されていないんですよ。

その流れで、

現代でも禁止されていない、と。

まあ、そんな感じですね…」


ホゲーーーーーッ!


「とは言いつつも、

ここは修行寺ですからね。

喫煙している比丘には、

なるべくやめるように言っています。

あ、あなたは短期出家ですし、

普段と違う生活でストレスも溜まるでしょうから無理しないでいいですよ」


先生、私は煩悩の「ふぞろいの林檎たち」です。

2016110204.jpg


......私が出家したチェンマイの山奥の寺院、

ここの副住職は

「タイで最もストイックな日本人比丘のひとり」

とされている野坂先生である。

自分自身には厳しく、

他人には慈悲のかたまりのような上人だ。

あまつさえ、

蒸し鶏のようなユーモアも兼ね備えている。

野坂先生の言葉や、

先生が蔵書している日本語で書かれた仏教関係の書籍により、

私の出家生活は有意義なものになった。

2016110201.jpg


.....ある日、

野坂先生が所用のため街まで出掛けることがあった。

(私は短期出家者なので、托鉢以外はお寺の中で過ごした方が良い、と野坂先生に言われていたので、必要なものがあるときは野坂先生にお遣いをお願いしていた。)

私は、

タイの仏教や般若心経についてまとめたいことがあったので、

ノートを何冊か購入していただきたい、

と野坂先生にお願いした。

そして、

そのついでに

「煙草も買ってきてください…」と伝えた(メインだろ!!)。

「…まあ、しょうがないですね。

無理しない方が良いでしょうから。

そうですか、

で、煙草は何箱ですか? 

一箱? 二箱? …」

「10箱です」

「じゅっ……」


先生、私は煩悩の殿様キングスです。


お寺の末席に並べていただいたばかりの未熟な弟子が、

タイで最もストイックな僧侶のひとりとされている師匠に、

煙草を10箱遣いに走らせる、の図。

そして、

その煙草を嗅ぎつけた何人かの比丘が、

「ケンゾー、野坂先生にはナイショだよ」

と言いながら私のクティ(僧房)まで煙草をたかりに来たことは公然の秘密である。

2016110203.jpg

先生、私は煩悩のパーティーバーレルです。


ではまた、ご自愛ください。














ニンニン
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

猿岡賢蔵

Author:猿岡賢蔵
2005年7月、バンコクに美容室P.I.X.をオープン。2013年5月に本帰国し、2015年4月、学芸大学駅にP.I.X.をオープン。ホームページ作りました。右側のリンクからのぞいてください。

よろしくメガネドラッグ(←意味なし芳一)。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
フォローしてください。
{\rtf1\ansi\ansicpg1252 {\fonttbl\f0\fnil\fcharset0 ArialMT;} {\colortbl;\red255\green255\blue255;\red0\green0\blue0;\red255\green255\blue255;} \deftab720 \pard\pardeftab720\sl360\partightenfactor0 \f0\fs24 \cf2 \cb3 \expnd0\expndtw0\kerning0 \outl0\strokewidth0 \strokec2 \ \ \ \ \ }
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。