スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書を捨てよ、寺に行こう。 VOL.7

VOL.7 釈迦の仏教とは何か

 このコラムを続けていくにあたって明確にしておかなくてはいけないことがある。
それは、タイの仏教と日本の仏教の違いについて、である。
とりあえず、できるだけシンプルに書き進めてみようと思う。
2015092402.jpg


 タイの仏教は、スリランカやミャンマーなどと同じ小乗仏教であり、2500年前にインドで生まれた釈迦の教えを実践していこうとする「原始仏教=釈迦の仏教」である。
これに対し、日本の仏教は大乗仏教とよばれ、釈迦の死後500年経った紀元前後あたりに現れたものなのである。
この大乗仏教のなかの一派に般若経がある。
この一派が生まれた背景が、大乗仏教の成り立ちを象徴している、と私には感じられた。

般若経の経典、般若心経とは
「釈迦の時代の教えを否定することによって、釈迦を超えようと試みた経典」
なのである。

.....シビれました。
般若心経のなかに書いてあることに軽くふれておきます。
般若心経は、釈迦よりステージが格下の観音「菩薩」が、釈迦の一番弟子の舎利子に「釈迦の言っていることは全部間違っているね」とトツトツと説き伏せている経典なんス。


 さて、小乗仏教と大乗仏教、両者の違いをもっとも明確にしている要素を書いてみるね、オッケー。
 小乗仏教(=釈迦の仏教)では、この世界はひとつであり、「ブッダ(この場合のブッダとは釈迦の別称ではなく「教主」という意味合いで使っています)」はお釈迦様ひとりである。この「人」を信頼して修行し「阿羅漢(悟りを開いた者)」を目指す。それゆえに本尊は釈迦像だけである。

 一方大乗仏教では、世界はひとつではない、という「神秘的な要素」を含んだシステムを考えた。
それゆえパラレルワールドごとに「ブッダ(教主)」はいるのでみんなでブッダを目指そう、というファンタジーが展開されている。
事実、大乗仏教の本堂には釈迦像の他に阿弥陀、薬師、大日.....などの「如来」がご本尊として安置されている。
この「如来」とは「ブッダ(=教主)」という意味なんス。
「ブッダ(=教主)」はひとりではないので、平行する世界のどこかのひとつで「ブッダ(=教主)」になることを目指しているのが大乗仏教の真骨頂である。
阿羅漢どまりではなくブッダ(=教主)になろうと。
 
また、小乗仏教は科学的、大乗仏教は文学的、と言われるが、これを掘り下げるのはまたの機会にしますね。



 .....私が出家した山奥の寺院、そこで出家して7年目の比丘がいる。
彼も「係長(VOL.6参照)」同様、精神疾患患者である。
人間山脈のような巨大な体躯、どうゆうわけか彫りの深い顔貌。
ただそこに佇んでいるだけで、哲学者が思索にふけているようにみえる。
ボーーッとしているだけなんだけど。
2015092401.jpg

 私は彼を「森の巨人」と呼んでいた。彼も愛すべき人達のひとりである。
出家も7年目になると、比丘としての風格がある。
読経している後ろ姿、正座した足の裏は象の皮膚のように堅く汚れていた。
托鉢は裸足で行なうので、年々鍛えられたのであろう。
私ははじめてその足の裏を見たとき、彼の後ろ姿を尊敬のまなざしで見つめた。

.....のだが、

実は「ただ清潔にしない人」だったようだ。
そういえば、足の裏が堅く汚れている比丘は彼ひとりだけだったのだ。
後日、重度の痔であることも発覚。
フゥ.....。ちゃんと洗えよ.....。


ご自愛くだされ。


先生、私は煩悩の「そんなヒロシに騙されて」です。









ニンニン
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

猿岡賢蔵

Author:猿岡賢蔵
2005年7月、バンコクに美容室P.I.X.をオープン。2013年5月に本帰国し、2015年4月、学芸大学駅にP.I.X.をオープン。ホームページ作りました。右側のリンクからのぞいてください。

よろしくメガネドラッグ(←意味なし芳一)。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
フォローしてください。
{\rtf1\ansi\ansicpg1252 {\fonttbl\f0\fnil\fcharset0 ArialMT;} {\colortbl;\red255\green255\blue255;\red0\green0\blue0;\red255\green255\blue255;} \deftab720 \pard\pardeftab720\sl360\partightenfactor0 \f0\fs24 \cf2 \cb3 \expnd0\expndtw0\kerning0 \outl0\strokewidth0 \strokec2 \ \ \ \ \ }
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。