スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書を捨てよ、寺に行こう。 VOL.2

 バンコクのフリーペーパー、WOM誌上にて一年間連載された出家コラム「書を捨てよ、寺に行こう。」を加筆・修正しながらアップしていきます。
今回は、出家をはじめるセレモニー、得度式について書いていきます。
ウエルカム、トゥ、ザ、彼岸ワールド。


VOL.2 得度式と私

 さて、晴れて出家を受け入れていただける寺院が決まると、いよいよ出家するためのセレモニー「得度式」にむけて経文を暗記しなければならない。
経文はパーリ語(古代ヒンドゥー語の口語体)であり、私たち外国人にはローマ字表記の経文が用意されている。
 暗誦する部分は時間にして10分(!)あり、繰り返し唱えるところもあるのだが、慣れない言葉なので暗記するのに1ヶ月はあったほうが良いとされている。


 得度式は、田舎にいくほど村をあげた大きなイベントになるらしい。
牛車に乗った出家志願者、そのまわりを歌って踊る村の人々、嬉しさのあまり感涙にむせぶ彼の母親(出家の功徳が母親にもたらされるからね)。
.....和太鼓が鳴り響き踊るヒョットコとオカメ、
餅をのどにつまらせる老人、
いきなり逆上がりをする子供達、
ちょっと振り向いてみただけの異邦人。
さあ、間違いをさがしましょう。


 得度式当日。日本から両親と姉、バンコクから友達の家族、お世話になった旅行代理店のスタッフ、そしてプロのカメラマンが式典に出席していただいた。
実は得度式に出席することでも功徳が積まれるそうだ。
山奥の静かな寺院に参列者総勢15名。そのあとラグビーチームをつくったらしい(どうでもいい嘘)。

 頭髪と眉毛を剃られ、白い法衣のようなものに着替える。
TokudoShiki1.jpg

ニッパヤシが葺かれた屋根の、質素な式典場。
TokudoShiki2.jpg

参列する10名ほどの比丘達。
よその寺院から招待した高僧が戒和尚として式を取り仕切る。
質素にして荘厳な趣がある。

経文の暗誦は大丈夫だろうか、
頭の中が真っ白になったりはしないだろうか。
私の緊張感は高まっていく。

 .....のだが。

 比丘達はみな、得度式のための冊子を手に持ち、経文を読み上げていた。

 私の心の中で、あんしんパパの「はじめてのチュウ」が流れはじめた。
.......君たち、暗誦しないのかい、と。

TokudoShiki3.jpg


 思っていたほどの緊張感もなく、副住職野坂先生のサポートもあり、式は滞りなく進行した。

 式の中で、戒和尚の側近に「出家にあたっての諸々の質問」が形式的におこなわれる。
私の前に対面して立ち、15ほどの質問が執り行われるのだ。
「ハンセン病ですか?」「てんかん病ですか?」「負債のない身ですか?」「家族は出家することに賛成していますか?」など、身辺のことの質問をされ、それぞれ
「アーマ、バンテ(はい、そうです)」
「ナティ、バンテ(いいえ、ちがいます)」
で答えていく。

最初の5つを「ナティ、バンテ(いいえ、ちがいます)」と連続で答え、
6つ以降は「アーマ、バンテ(はい、そうです)」と連続で答えるように質問がなっているので比較的容易である。

ただ、この節目を間違えると大変なことになる。
なぜなら、6つ目から「アーマ、バンテ(はい、そうです)」と答える最初の質問が、

「あなたは人間ですか?」

なのだ。

 緊張してわけがわからなくなり、「いいえ、ちがいます」と答えた出家志願者が以前いたらしく、比丘達は笑いをこらえるのに必死だった、とのこと。
お気をつけ下され。

TokudoShiki4.jpg


 得度式のときに私も法名をいただいた。
「プラ・パリチャノー」、あまねく知る者、という意味らしい。
賢蔵という名前とリンクしていて気に入っています。

 最後にひと言。


先生、私は煩悩の小山ゆうえんちです。


 ではまた、ご自愛ください。








ニンニン
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お経は暗唱せず経典を読んだ方が良いそうです。ただ唱えてるだけになりがちな暗唱より、字を追って意味を考えつつになるから、とか。

No title

○京婆さま
なるほど! でもサンスクリット語だと読んでもわからないですし、得度式のときは暗誦するのがマストなんです。野坂副住職からいただいた経本は、日本語対訳してあるので朝夕の読経のときは役立ちました。
プロフィール

猿岡賢蔵

Author:猿岡賢蔵
2005年7月、バンコクに美容室P.I.X.をオープン。2013年5月に本帰国し、2015年4月、学芸大学駅にP.I.X.をオープン。ホームページ作りました。右側のリンクからのぞいてください。

よろしくメガネドラッグ(←意味なし芳一)。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
フォローしてください。
{\rtf1\ansi\ansicpg1252 {\fonttbl\f0\fnil\fcharset0 ArialMT;} {\colortbl;\red255\green255\blue255;\red0\green0\blue0;\red255\green255\blue255;} \deftab720 \pard\pardeftab720\sl360\partightenfactor0 \f0\fs24 \cf2 \cb3 \expnd0\expndtw0\kerning0 \outl0\strokewidth0 \strokec2 \ \ \ \ \ }
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。