スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレッキング・ア・ゴーゴー。

今回は、ネパールでのトレッキングの話なぞ。

ネパールでトレッキングをされる場合は、

ある程度日にちに余裕をもって計画していただきたい。

日本と違って、

いろいろときっちりいかないことが多い。

トレッキングする日にち、プラス3日は

ネパール滞在期間として確保しておいたほうが

何かと焦らなくて済む。

時期は、

雨季が終わり、寒さが厳しくなる前の10、11月が良いとされている。

そしてトレッキングを楽しむとしたら、

最低でも4日間は必要だ。

4日間あれば、

3000mまで登って下りてこられる。

そこから眺めるヒマラヤ山脈は最高である。



.....今回、私は4日間のトレッキングに出かけた。

用具類は、カトマンズやポカラで十分調達できる。

ルートは、山村をつなぐ輸送路のようなところで、

馬、牛、ロバ、そして人夫が村と村との間の荷物を運ぶ。 
画像 1581
画像 1686
トレッキングをしていれば、

落ちている糞がどの動物のものかがわかるようになってしまう。

だからなんなんだ(ドンマイ)。


大きな荷物はポーターが運んでくれる。
画像 1606
(約30キロまで持てる、とのこと)

しんどくなったら、馬もいる(もちろん有料)。
画像 1594


各ポイントには、休憩所があり
画像 1600
食事やティーブレイクもできる。


山の上に行くにつれ、

料理が美味しくなくなる、と聞いていたが

ハードルが低い私はすべて美味しくいただいた。

そもそも、

ネパール料理にハズレなし

と、思っている。


トレッキング中に食べて美味しかったもの、
画像 1608
チキンカレー、モモ。

放し飼いの鶏は弾力があって美味しい。

画像 1657
これはチベット料理、チョウメン。

ここのチョウメンは、

一度茹でてから

冷たい湧き水でざっと流し

それから炒めている。

麺がしっかりしていて、美味いに決まっているじゃないか。


宿泊施設は基本的にゲストハウス。
画像 1576
画像 1574
ベッドの上に寝袋。

この部屋は最悪だった。

なんと、鍵がかからないのだ。

すべてベニアで区切られていて、

ドアには覗き穴まで(!)。

しかも、トイレが

川のほとりにあった。

.............。

ドアのサンに、

落ちやすい物を置いて2時間ほど寝たけど。

まあ、

そんなゲストハウスは稀、だと思いたい。


......村の近くを通ると、

可愛い子供たちが寄ってくる。
画像 1689

そして、

彼らが最初に発する言葉はいつも決まっている。


「チョコレートちょうだい」


戦後の日本かっつーの。

かれらの生活は、

先進国からみれば貧しく見えてしまうかもしれないが

つつましく、身の丈に合った生活をして

楽しく暮らしているものと思う。

トレッカーの自己満足の数だけ、

お菓子の包み紙が周りに散乱していた。

小さな物乞いを作らないためにも、

是非、何もあげないでいただきたい。

画像 1693
この愛くるしい少女二人には、

おカネちょうだい

と言われた。

FUCK.




.......気を取り直して。

ネパールでのトレッキングの楽しみは、

何といっても神々しい山を拝めるところにある。

10月、11月はとくに天気も安定していて、

マーベラスな景色に出会える。


まあ、
画像 1650
例外もあるが。

........。



.....トレッキングを終え、

ポカラに一泊した朝。

画像 1713


...........。


こ、これが

トレッキングをして上まで行くと綺麗なんだと。 

  


はい元気です。



ではまた、ご自愛ください。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

物乞いをする子供に何にもあげないのは賛成です。物乞いする大人になってしまいます。写真のチョウメン、美味しそう・・・。
来月そちらに伺います。また予約いれま~す。

No title

そのめんめんおいしそうだね。めんめん。
チキンカレーとモモも、よだれ出そう。

ロバににんじんあげてもいいの?
覗き穴は嫌だなあ。

No title

○Saoriさん
チョウメン、美味しかったです。チベット料理もいけますね。バンコクにもギャコク鍋のお店とかあれば流行ると思うんだけれどね。
来月ですね、お待ちしております。!

○のりこさん
いつも食べ物に反応していただいて、ありがとうございます。張り合いがあります。
ロバに人参を与えられる余裕があれば、問題ないと思いますが、トレッキング中はどうかなあ。
知らない土地で、ドアに穴が開いているのは恐怖ですね。しかも、宿主家族が通路を挟んだ向かいに寝ていたことを明くる日に知りました。前の日に知っていたら眠れなかったでしょうね。
プロフィール

猿岡賢蔵

Author:猿岡賢蔵
2005年7月、バンコクに美容室P.I.X.をオープン。2013年5月に本帰国し、2015年4月、学芸大学駅にP.I.X.をオープン。ホームページ作りました。右側のリンクからのぞいてください。

よろしくメガネドラッグ(←意味なし芳一)。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
フォローしてください。
{\rtf1\ansi\ansicpg1252 {\fonttbl\f0\fnil\fcharset0 ArialMT;} {\colortbl;\red255\green255\blue255;\red0\green0\blue0;\red255\green255\blue255;} \deftab720 \pard\pardeftab720\sl360\partightenfactor0 \f0\fs24 \cf2 \cb3 \expnd0\expndtw0\kerning0 \outl0\strokewidth0 \strokec2 \ \ \ \ \ }
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。