スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼岸からのネパール

今回のネパールは、

カトマンドゥに二泊三日してから

ポカラに飛び

4日間のトレッキング。

ポカラで一泊して

カトマンドゥに戻りまた二泊三日、

という旅程。

とりあえず今回は

カトマンドゥのダウンタウン、

タメル地区のことなぞ。



シバ寺院を登って、

王宮広場を眺める。

実は朝早く行くと、

参拝料300円を徴収されることがない。

なので、私のようにセコイお方は

早朝6時ごろに来てしまうと良い。

朝の地元の方々の生活も見れて飽きない。



牛も歩く街角。


・・・ネパールに行くと、

必ず買ってくるものがある。

それは刺繍Tシャツだ。


職人さんたち。


Tシャツの色、サイズ、デザインをオーダーしてから作り始める。

刺繍デザインによって値段は変わる。

相場的には500~700円くらい(Tシャツ代込み)。

上の太陽さんは450円だった....。

Tシャツもしっかりしているので

かなりお得だと思う。

例えば、

このヘタウマガネーシャが700円だった。

スゲーな。

ちなみに、大量にオーダーすると

結構まけてくれる。

強気の交渉がモノをいうが、

元々安いのでほどほどに。

製作時間も考えて早めにオーダーした方が良い。

刺繍Tシャツ屋さんは何店舗もあるので

複数の店に違ったデザインをオーダーした方が効率的だ。

5枚ぐらいなら一日で仕上がると思う。

ただ、よく間違えることもあるので

余裕を持ってオーダーしたい。


お試しあれ。


・・・はじめてiPadで書いてみたのだが、

書きづらい。


欲しがりません 勝つまでは



ではまた、ご自愛ください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

刺繍Tシャツなんてあるのか!
ヒョロッとしたガネーシャ最高だわ。めちゃくちゃ可愛い。
んで、安いのね。
こちらのデザインとかでもやってくれそな雰囲気。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

○蛇ネエサン
そうなぜか、ガネーシャがとても増えてしまって。
そんでもって、物価が安いんです。
 
自分でデザインを持ち込むのは大歓迎されると思います。
なぜなら、そのデザインがかっこ良かったりすると
そのお店のサンプルになり、バリエーションが増えることになるのです。 

とおい国で、自分の分身が。
あらロマンティック。
プロフィール

猿岡賢蔵

Author:猿岡賢蔵
2005年7月、バンコクに美容室P.I.X.をオープン。2013年5月に本帰国し、2015年4月、学芸大学駅にP.I.X.をオープン。ホームページ作りました。右側のリンクからのぞいてください。

よろしくメガネドラッグ(←意味なし芳一)。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
フォローしてください。
{\rtf1\ansi\ansicpg1252 {\fonttbl\f0\fnil\fcharset0 ArialMT;} {\colortbl;\red255\green255\blue255;\red0\green0\blue0;\red255\green255\blue255;} \deftab720 \pard\pardeftab720\sl360\partightenfactor0 \f0\fs24 \cf2 \cb3 \expnd0\expndtw0\kerning0 \outl0\strokewidth0 \strokec2 \ \ \ \ \ }
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。