スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デモマヒ

依然、夜間の外出禁止令は続いている。

今日まで、となっているが、明日はまだわからない。

しかし街の中は日常を取り戻しつつある。

店の前の道路もいつもの通りだ。

(ちょっとかけてみました)



・・・街のあらゆるところで

放火され、街がダメージを受けている。

セントラル・ワールドは衝撃的だ。

豊かさの象徴が、倒壊しそうになったのだ。


と、いいつつも

私の心配のベクトルはあらぬ方向に向いていた。



ルンピニ公園のオオトカゲだ。



ある時期を境に増え続けたように思うオオトカゲ。

赤服に占拠されたルンピニ公園。

彼らの安否はいかに。

PICT0557.jpg
(ラオス・ルアンパバーンの朝市で解体されているオオトカゲ)

・・・・・・。




・・・そして、もうひとつは

サイアムパラゴンにある水族館のサカナたちだ。

1ヶ月半以上も閉館しているあいだ

ちゃんと飼育されていたのだろうか。

危険地帯と隣り合わせの場所だ。

情熱だけでは乗り越えられないことだと思う。


グッジョブ!


スタッフの方々が

管理してくれていたようだ(!)。



・・・ちなみに、

巨大な淡水魚ピラルクはオイシイらしい。



それだけ。




ではまた、ご自愛ください。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

わー水族館とかメンテされててよかったねぇ。
早く穏やかな日々に戻れるといいね。ほんとに。
っつか、オオトカゲって食べられるのね……
Σ(゚Д゚)ガーン

ペンギン!

夫にみせました。

ずっと気になっていたらしいです。どうもありがとうございました。
今思えば我々はバンコクの情勢が悪化する直前、火山灰で欧州の空港が閉鎖される合間をぬって旅を終えたようです。

No title

◯蛇ネエサン
家の周りは何ら変わっていないのに、ちょっと行くと信じられない風景なんだよね。実は仕事が忙しくて外に出ていないんだけれども。

ルンピニ公園、デモ隊に占拠されていたからオオトカゲの安否が気になります。地方の人は色々な虫を食べるし、オオトカゲなんて見ちゃったら食糧がノソノソしている、ぐらいにしか思わないんじゃないかと。心配です。

◯ドイツ在住さくらさま
私も本当にホッとしました。
人間のやっていることの被害に巻き込まれるスジアイはないでしょうから。

そうですよね、この動乱の中を縫うようにして旅をされたんですよね。貴重な体験、ということで。
先日スイスからタイに長期休暇のために来られたお客様はどうされたことやら。

ここ4,5年のタイの情勢にみんな慣れてしまっていて、まさかここまで街が破壊されるとは思っていなかった、という人が大半です。コツコツと、元に戻していくしかないです。
プロフィール

猿岡賢蔵

Author:猿岡賢蔵
2005年7月、バンコクに美容室P.I.X.をオープン。2013年5月に本帰国し、2015年4月、学芸大学駅にP.I.X.をオープン。ホームページ作りました。右側のリンクからのぞいてください。

よろしくメガネドラッグ(←意味なし芳一)。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
フォローしてください。
{\rtf1\ansi\ansicpg1252 {\fonttbl\f0\fnil\fcharset0 ArialMT;} {\colortbl;\red255\green255\blue255;\red0\green0\blue0;\red255\green255\blue255;} \deftab720 \pard\pardeftab720\sl360\partightenfactor0 \f0\fs24 \cf2 \cb3 \expnd0\expndtw0\kerning0 \outl0\strokewidth0 \strokec2 \ \ \ \ \ }
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。