FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネパール、おまけ。

そんなわけで、ネパール最終回。


・・・市内観光の定番として、

最古の寺院、スワンブナート

火葬場、パシュパティナート

クマリ(生き神さま)のいる、王宮広場

世界最大級の仏塔、ボダナート

の4ヶ所が挙げられる。


この中で一番好きだったところは、

IMG_0034.jpg
ボダナート。

仏塔の周りの建物も風情があり、

異邦情緒、のようなものを感じられる。

その近くのお寺にて、

IMG_0057.jpg
おいぬさま。

そしてお約束のショット。

IMG_0053.jpg
ごりっぱ。





・・・今回のお買い物でシビれたのは、

刺繍Tシャツだ。

RIMG4931.jpg
タメル地区には刺繍Tシャツ屋さんがゴマンとあるが
ここのTシャツ屋さんが一番うまかった。
刺繍のデザインと色・サイズを選び
それから作ってくれる。
こんな厚手の刺繍で
何色ものカラー糸を使って
1枚600円ぐらい。
手作業ですぜ(!!)、ダンナ。
私なら1万円でもやらない。いや、できない。

あとはこんなデザインとか。

RIMG4934.jpg
10枚買っても、
日本で買うより安いな。


おそるべしネパール。



そんなわけで。



ではまた、ご自愛ください。



タイブログランキングのところは、毎日読んだらクリックお願いいたします。1日1クリックです。別にクリックしたからって、オオトカゲを食べさせられるわけではないので。あなたの1クリックでこのブログのランキングが上位にいくようになり、さらに多くの方々に読んでもらえることになります。

そのために、1日1クリック、

よろしくお願いいたします。




(ココ ↓ をクリックすると、夏の扉が開くよ。よろしくお願いしマース。)
タイ・ブログランキング





スポンサーサイト

ネパール、食べる。

今回はネパールで食べたものなどをダラダラと。

・・・にしても、店内が暗いお店が多い。

RIMG4787.jpg
結構明るく撮れるカメラで、こんな感じ。

まあ、そんなわけで、てな感じで。

RIMG4853.jpg
まずはネパール定食、ダルバート・タルカリ。
チキンカレー・豆カレー・青菜炒め・お漬物・白米、など。
これはバンチャ・ガールというお店のものだが
比較的辛くておいしくいただきました。300円ぐらい。
実はここのモモ(蒸し餃子)が抜群においしかった。


RIMG4869.jpg
中近東料理のお店、ライト・トゥ・カトマンドゥ(OR2K)。
RIMG4867.jpg
夜な夜なヒッピーの方々が集まるようです。
RIMG4878.jpg
ここのコンボ・プラッターはマーベラスでした。
ヒヨコ豆のペースト・焼きナスのペースト・ベジタリアンハンバーグ・塩気のあるヨーグルト・トマトのすりつぶしたもの、などなど。
これでピタパンがついて約400円ぐらい。
昼下がりにマッタリしたかったのだが、
まあ、例のごとく
お隣のテーブルから芳しい香りが立ち込めてきたので
娘がヘロヘロになってしまう前に
「ラーブアンドピース、メーン」と心の中でつぶやきつつ
お店をあとにした。


・・・今回の旅行で一番おいしかったものは、
ワイフと同じでチベット料理だった。
RIMG4911.jpg
デチェリンというチベット料理屋さん。
そこのギャコ(ッ)クというヤギ鍋。
これはスゴイ。
ヤギ肉はクサミがなくやわらかい。
スープもあっさりしていて奥行きがある。
ギャコクには沢山の付け合せのディッシュがついてくる。
2時間以上前に予約する必要があります。
ネパールに行ったら、ギャコクはマスト。
1人1000円ぐらい。安すぎる。


そんなわけで。



ではまた、ご自愛ください。



タイブログランキングのところは、毎日読んだらクリックお願いいたします。1日1クリックです。別にクリックしたからって、安岡力也とスモウをとることにはならないので。あなたの1クリックでこのブログのランキングが上位にいくようになり、さらに多くの方々に読んでもらえることになります。

そのために、1日1クリック、

よろしくお願いいたします。




(ココ ↓ をクリックすると、天使のファンファーレが聞こえてくるよ。よろしくお願いしマース。)
タイ・ブログランキング





ネパール、あらまし。

ご存知の方も多いと思うが、

今回のネパール旅行は

ワイフと2歳未満の娘と行っている。

なのでネパール旅行の醍醐味のようなものはなく、

ひたすらゆっくりすることが目的だったので

やれトレッキングだ

やれヒマラヤ遊覧飛行だ

などという目玉行事は皆無だ。

私たちは3泊4日のネパール滞在で

観光・食事・買い物・ブラブラ・プール

のような

他の人から見れば取るに足らない有意義な時間を過ごした。

そんなわけで、

ボンヤリとした目線でお読み下さい。


・・・今日はネパールでのつれづれごとなぞ。

○車のクラクションとバイクのホーンの音が鳴りっぱなし。
あいさつがわりのように鳴らされるクラクションの音に最初はめまいがした。道幅も狭いし、ちょっとしたことで渋滞になる。すぐになれたけど、スゲーな。「ベトナムのほうがヒドイよ」とお客様が言っていた。まあ、あれだけ使ってあげればクラクション冥利に尽きる、と言える(わけないか)。

○ビールがぬるい。
私にとって一番痛かったのがコレ。おいしいレストランに行ってもとにかくビールのぬるいのが出てくる。かといってアルコール度数は5%ほどで、氷をいれるにしても薄まるし心配だし。戻りのタイ航空の機内のキンキンに冷えたビールに涙が出そうになった。

○思ったよりはホコリっぽくなかった。
砂ボコリ対策を万全にしていったけど、思った以上ではなかった。これは個人個人の程度の問題なのでなんとも言えないが、ホコリまみれになるわけではない、ぐらいの感覚で。「街中がきたないから歩けない」とも言われたが、歩くのになんら支障は感じなかった。娘はずっと抱っこしてたけど。

○レストランのなかは、暗い。
薄暗い、とかのレベルではなく、日中店内に入ると中が暗くて何も見えない。徐々に目が慣れてくるが、本当に暗い。これは電力の関係なのか、そういう習慣なのかわからないが、目で見て食べる文化の日本人にはちょっと最初は面食らうことと思う。一流ホテルでも、フツーに停電します。


・・・なんかネガティブな印象になってしまった。

だからといって実際は全然楽しくなかった、ということはなく

むしろ何度も行きたいところだ。


○料理がおいしかった。
日本人好みの味付けだと思う。モモ(水餃子のようなもの)はよかったし、そのモモにつけるディップソースもエクセレントだった。これはまた後日追記します。

○もの乞いが、しつこくない。
インドとかはしつこいようだが、意外とあっさりしている。しつこいのはお土産を売りつける売り子。

○クマリ(生き神さま)を拝観できた。
クマリとは初潮を迎える前の少女で、人間のすがたをした強力な女神として育てられている。今のクマリはたしか3歳からクマリとして教育を受け、現在5歳である。王宮広場のなかにあるクマリの館に住んでいるのだが、なんと今回はクマリを見ることができた。ガイドの方の計らいにより、3階の窓から顔を出してくれた。私としては、アイドルに出会えた気分だ。
とはいえ、小さい頃から女神として育てられ、初潮とともに人間へと還俗しなくてはいけない彼女の人生を思うと、複雑な気持ちになる。


では町並みの写真なぞ。

RIMG4796.jpg

IMG_0087.jpg

IMG_0097.jpg

IMG_0141.jpg

RIMG4798.jpg




ではまた、ご自愛ください。



タイブログランキングのところは、毎日読んだらクリックお願いいたします。1日1クリックです。別にクリックしたからって、浅間山荘のときの鉄球がとんでくるわけではないので。あなたの1クリックでこのブログのランキングが上位にいくようになり、さらに多くの方々に読んでもらえることになります。

そのために、1日1クリック、

よろしくお願いいたします。




(ココ ↓ をクリックすると、カラーの夢がみれるよ。よろしくお願いしマース。)
タイ・ブログランキング





ネパール、 プレリュード。

土曜日なので、やはりタイヘンでした。

まだこれからお客様が来られます。


さわり、なぞ。


ネパールは、

IMG_0099.jpg
ホコリと、

IMG_0048.jpg
光と、

IMG_0043.jpg
色彩の国でした。


ではまたユルユルとお待ちください。


ではまた、ご自愛ください。



タイブログランキングのところは、毎日読んだらクリックお願いいたします。1日1クリックです。別にクリックしたからって、杉さまの流し目で金縛りにあうことにはならないので。あなたの1クリックでこのブログのランキングが上位にいくようになり、さらに多くの方々に読んでもらえることになります。

そのために、1日1クリック、

よろしくお願いいたします。




(ココ ↓ をクリックすると、チャーシューが口の中でとろけるよ。よろしくお願いしマース。)
タイ・ブログランキング






プロフィール

猿岡賢蔵

Author:猿岡賢蔵
2005年7月、バンコクに美容室P.I.X.をオープン。2013年5月に本帰国し、2015年4月、学芸大学駅にP.I.X.をオープン。ホームページ作りました。右側のリンクからのぞいてください。

よろしくメガネドラッグ(←意味なし芳一)。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
フォローしてください。
{\rtf1\ansi\ansicpg1252 {\fonttbl\f0\fnil\fcharset0 ArialMT;} {\colortbl;\red255\green255\blue255;\red0\green0\blue0;\red255\green255\blue255;} \deftab720 \pard\pardeftab720\sl360\partightenfactor0 \f0\fs24 \cf2 \cb3 \expnd0\expndtw0\kerning0 \outl0\strokewidth0 \strokec2 \ \ \ \ \ }
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。